• ゼニカルと肥満細胞症と骨粗しょう症について

    2016年11月27日

    肥満細胞症は病気の中でも、かなり珍しいです。肥満細胞症じゃ数年のタイムラグがあって、肥満細胞がどんどん増加をして、蓄積して肥満細胞症を発症します。顔面紅潮や消化器の不調、かゆみのある発疹や皮膚の膨隆などがでてきます。いずれにしろ肥満は健康には良くないですし、太り過ぎは解消をしておくことで、健康な日々...

    記事の続きを読む