• 幼児期肥満は家庭の問題・ゼニカルと酵母でダイエット

    2016年8月7日

    幼児期の肥満は、家庭生活が原因の場合が多いです。 親が肥満だと子どもも肥満しやすくなる傾向が高いです。なぜなら、食べる量が日常的に多い、太りやすい食べ物が多い、運動習慣がない、などの問題が高確率で起こるからです。 幼児期の肥満が家庭生活にあるとしたら、子どもよりもまずは親が生活習慣を見直す必要があり...

    記事の続きを読む